タグ: 蕎麦

手打ち粗挽き蕎麦
おうちごはん

粗挽き蕎麦を探す旅

お蕎麦って、ほんと美味しいよね〜! 新しいお家に引っ越しをしてから、よく打つようになったお蕎麦。少しキッチンが狭いので打ちづらいかなぁ?と思っていたんだけど、狭いながらも悪くなく、なによりも、姪No.8が「お蕎麦食べたい […]

おうちごはん

そば打ちは難しくない!ボウルとまな板とラップと包丁から始めるそば打ち

,

お蕎麦を打つ話しをすると、だいたい「すごい〜!」って話しになるんだけどその度に、てへへー♡ってなっちゃうんだよね。 かつてはお蕎麦を打つのってすごくハードルが高いことだと思っていたの。 その日の湿度に合わせて水量を決める […]

『本朝食鑑』の蕎麦汁で高山製粉の玄挽を食べる
おうちごはん

『本朝食鑑』の蕎麦汁で蕎麦を食す

守貞さんの『近代風俗志(1840)』にであってしまったが最後。鮨だとか、蕎麦だとか、鰻だとか、天ぷらだとか…いえいえ、書かれていることは、髪結さんのことだったり、街並みだったり、火消しのことだったり、江戸市中のことについ […]

高山製粉「玄挽」の手打ちそば
おうちごはん, 雑事

姪と一緒に「真の手打蕎麦」

この日は、令和天皇の誕生日。 直前で入った姪のお守りは、受け取りが17時ころだというので、帰りしなにうちでお蕎麦でも食べていったら夜が楽かな? (どちらかというと、お休みの日だから、ただお蕎麦が打ちたいだけだったり?(食 […]

たぬきのきつねそば
おうちごはん

たぬきのきつねそば

動物の名前のついたお料理って、どのくらい思い浮かぶかしら? 醤油、味醂、酒で焼いた「きじ焼き」とか、小鮒を背開きにして焼いた「雀焼き」とか、くるみと米粉を使った山形の「くじら餅」とか、宮崎、広島でそれぞれ違う形をした「鯨 […]

髙山製粉「玄挽蕎麦」を二八の細打ちで
おうちごはん

建国記念日のお蕎麦

あれ?今日、建国記念日なんだ。 とは思ったものの、憲法記念日と勘違いしていたわたし。 建国、憲法、建国、憲法…「けん」しか合ってないじゃん! 建国記念日ってなんだっけ? アメリカでの建国記念日といえば、July 4th! […]

更科蕎麦と玄挽蕎麦の2色盛りを公長齋小菅のお重箱に盛って
おうちごはん

白と黒

,

このまえ、そば粉の整理をしていたら突然お蕎麦が食べたくなって衝動に駆られて打ったのを機に、(コチラ やっぱりお蕎麦美味しい… なんてことに気づいてしまったわけです、ハイ。 となると? えぇ、作りたい欲に駆られるわけで。 […]

おうちで手打ちそば
おうちごはん

蕎麦が食べたくなりまして

なんとなく始めた、古くなったそば粉の整理。いまのところに引っ越してくる前に仕入れたものなので賞味期限が2018年のものばかり。 賞味、なので別に食べても問題はないのだけど、色は変わるし、風味は落ちるし、ガレットに使うくら […]